関東サッカーリーグ1部後期9節を終えて(オルテガ監督コメント)

最終更新日

Comment: 1

エスペランサSCは関東サッカーリーグ1部・後期9節(本来であれば最終節)を終えて、残念ながら2022年度関東サッカーリーグ1部の最下位で終了することが確定いたしました。この結果を受けとめつつ、来年度に向けて切り替えて、体制を整え直していきたいと思います。ここまで変わらずに応援してくださったサポーター、スポンサーの皆様、選手・関係者の皆様に感謝いたします。

オルテガ監督コメント

この試合も、選手たちはすべてを出し切って一生懸命やってくれました。前半いろんな形で攻める工夫もしましたがゴール奪いきれず、ラストプレーで失点となってしまいました。でもサッカーではこういう試合もあるので受け入れるしかありません。
リーグを通して、残念な結果にはなりましたが、目標のJFLは変わりません。

難しい時こそ、エスペランサ・ファミリーが一つになる必要があります。強くなって、帰ってきます。
沢山の応援を、ありがとうございました。

シェアする

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする